第1回世界緑茶コンテスト 銀賞受賞 


9月11日および12日の二日間にわたり、静岡茶市場において「第1回世界緑茶コンテスト」の審査会が行われました。
秋山園も 品種茶 「春茗」 を “富士の極春” と名して出品。
「やぶきた」を満点とする日本茶の業界において、世界の緑茶として銀賞を受賞しました。
「春茗」の決して自己主張せず、控えめな奥行きの深さと、本当にリラックスできるやさしさ、そのやさしさゆえの強さを持ったお茶という事を 世界の名だたる方たちが作ったお茶の中で 理解していただき、評価していただけた事を とても嬉しく思います。