紅茶サミットに参加!その1

去る、6月5日から6日にかけて、静岡市内にて、紅茶サミットが行われました。写真は、日本紅茶の始祖であります、多田元吉翁の記念碑の前にてとりました。


和紅茶の製法の確立と、紅茶製法の確認、そしてどのような方々が参集するのかを確かめるために、静岡市内の懇親会から参加しました。

紅茶研究者や試験研究機関の方々、販売者、また紅茶生産に取り組んでいる方々があつまりました。

静岡県内関係者は、第一人者の村松二六様も中心になって、企画運営なさっておりました。

日本各地から、地紅茶などの販売生産者が多く見られたことと、静岡県内の生産者が意外に少なかったのが驚きでした。

追伸、紅茶作りに挑戦のブログが重なって、アップされておりましたことをお詫び申し上げます。