紅茶製造研修・篩わけ

ジュウネンからでたら、軽く篩わけをして、グレード分けの前段階です。


ジュウネン工程で、発酵が始まりかけておりますが、葉の大小や熟度により、発酵の進度が異なります。

廻し篩を使って、篩分けしたほうが、発酵度合いを均一にできるし、同時にグレード分けも可能です。

とにかく、勉強と発見、そしてポイントの確認が大切です。未知の分野ですから、書物、文献、情報などから得た知識を総動員して、体験確認して研修しています。