自酒・どぶろくです



以前ご案内のとおり、どぶろくを作っておりました。ほぼ完成の域に達したであろうと思い、軽く粗めの掬いザルにて、濾しました。
ややアルコール臭がしますが、まだまだ発酵が完了したわけでは有りません。


富士宮在住の方から、どぶろくの作り方や効能を伺い、自分も作ってみようということで趣味の酒作りにはまったわけです。
初めての仕込みは三月に入ってからやりましたが、気温が低いのでなかなかアルコール発酵への進化が進みませんでした。
いろいろ本などで調べながら進めてきましたが、発酵の奥深さと、日本の発酵食文化は、優れたものであると思ったものです。
まだまだ、第二回、第三回とやるでしょうが、楽しみが増えました。
我が家の古米在庫処理にも一役買うことでしょう。