雪でした。やや報告遅い…


先日の木曜日に、雨かと思いきや、段々と雪模様になり、写真でご覧の雪景色となりました。当地では、さして困るほどの雪ではありませんでしたが、皆さんのエリアはいかがでしたか?


我が家に、掛けてある諺カレンダーの一節に「我がものと、思えば軽し、傘の雪」というのがあり、出典は宝井其角氏の俳句のもじりのようであるが、試練や苦労もやがては、じぶんのためになると思えば、なんのそのと言った塩梅であろうが…いかがでしたか?本当の雪はこんなものではないとかおっしゃる方もいるでしょう。雪の表現も、日本人の言葉には、粉雪、細雪、淡雪、ボタン雪など実にたくさんの表現があると気づけば、日本人の感性には畏れ入るほどのものがありますね。
追伸、今日1/22は静岡県立美術館にて、インカ帝国展に行ってきましたが、雨天にも関わらず大勢の人で混雑しておりました。