ITおんち(音痴)はだめですか・・・超アナログ的人種


 なんと、インターネットでニュース検定をチェック(正確に言うと、チェックしてもらった)したら申込者多数で、締め切り後も問い合わせがあり 急遽11月9日(金)が申し込み期限になっていました。
そこで直ちに入力・・・But、自前のワープロならそこそこ使うのですが、昨今のパソコン 特にマウスとやらのついたヤツは、大の苦手です。


 昨今のIT時代に完全に乗り遅れている人種に属するかもしれない。 と秘かに赤面するおじさん族かな?
そこで 研修生の横谷君に手伝ってもらって早速入力・・・手際のよい事この上ない。 カシャカシャと軽快にキーボード、テンキーを打ち、マウスでクリック等・・・
御礼に子供達と一緒に 5級の検定を受けていただく事になりました。
入力が済んで 直ぐにコンビニ(店から20秒)へ走り、代金を払い込むと、なんと 速攻で返信メールにて 入金及び受験手続完 了 のメールが入っていました。
驚きの速さです。 スゴイ・・・ 当方にとっては冷や汗ものです。
 非常に便利なコンピューターですが、はっきり言って私は使いこなせません。
このブログの入力方法は 原文は私の手書き、入力は私設秘書(おこられそう)である カミさん(神さんとも言う) 妻・女房・良妻賢母 の「静子さん」に入力してもらっています。(入力者本人は、笑いと赤面の両方の心裡で入力中だと思いますが・・・宜しくネ) 多謝 感謝 雨あられ・・・
 来年は自分のパソコンを入れなくてはならないかもしれません。
恥ずかしながら 小生 他人様よりも早くパソコン(20年以上前)を手に入れて、誰よりも早くリタイヤした者ですが、再チャレンジを強いられそうです。
便利な道具(ツール)として利用できないと・・・
IT音痴の単なるオヤジになってしまう。
しかし、やはり私はアナログ人間でいたい。 と思う気持ちが大切なのですが・・・
 確か私の記憶の中では、タレントの大橋巨泉氏が、新聞紙上で語っていたのだが、最高の贅沢は、
 (1) ケータイを自分で持たない。
 (2) パソコンを自分で打たない。
 (3) 自動車を自分で運転しない。
以上の3つを同時に達成できている人は、かなりの贅沢人で、幸せな生活をしている人だと言っていた様な気がする。
納得の出来る部分がありますね。
 PS. インターネットでの色々なサジェスションに感謝申し上げます。